Aesopのハンドソープに変えたら手荒れが治った

暮らし

退職のための引き継ぎや引越しの片付けでバタバタしています。。。
整理収納アドバイザーの勉強は、2冊目にはいって実践編になりました。
テキストを見ながら、冷蔵庫・クローゼット・押し入れなどなど、今までの収納を見直しています。
先日次の物件の内見にいったのですが、1LDKでちょっと狭いけれども、収納が充実していて満足!
いまからどうやって入れようか、計画しています。

あこがれのAesopのハンドソープ

さて、本題です。
30歳を過ぎて、さらにこの乾燥する冬、年齢は手に出ると言わんばかりに、手がガサガサです。
ハンドクリームを塗ってもすぐガサガサです。
職場近くのショッピングモールで1000円分のポイントがたまったので、あこがれだったAesopのハンドソープを購入しました。

これです。
アロマの香りと、パッケージデザインもとても素敵なのであこがれでした。
(ちょっと、高いんですが・・・)
洗面台においてみたら、ボトルデザインがすてきで手洗いが楽しくなります。満足です。
で、使ってみたら手荒れが解消されたんです!!

植物由来成分は環境にも身体にも優しい

Aesopはハンドソープ以外にもさまざまな製品をだしていますが、植物由来成分を多くつかい、肌に優しい製品を作っています。
http://www.aesop.com/jp/about_aesop/
まず、洗ったあとに今まであったピリピリ感がなくなりました。
タオルで拭いたあともしっとりです。
量販店で売られているハンドソープは、洗浄力が強すぎたのかなと思います。

食器洗い洗剤も同じ

もう一つ手に影響があるのは、食器洗いです。毎日やるものですから、逃れられません。
これも先日KEYUCAにいったときに、植物由来成分が主体の洗剤があったので試してみました。

これです。
99%が自然にもどるそうです。泡切れもはやく、終わったあとこ手がピリピリしません。
泡切れが早いぶん、大事に使わないとあっという間になくなってしまいそうですが。。。
今までの洗剤はどんだけ泡だて剤と洗浄剤がはいっていたのかなあと思います。

量販店で売られている洗剤は、安くて洗浄能力が高い分、身体と環境に負荷がかかっていることを実感しました。
これからは、そういう目線でモノを大事に選んでいきたいと思います。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

好きなものに囲まれる生活、その時の気分で少しずつ変わっていく大切なことや、楽しんでいることを書き残しています。毎日をほんのちょっと丁寧に。
ABOUT