猫背改善!ストレッチ

猫背改善のサムネイル
暮らし

中小企業診断士のお仕事は、パソコン作業が中心です。
パソコンに一日中向かって作業をしていると、だんだん猫背になって胸がつまってきます!
胸が圧迫されると、血流が悪くなり身体に悪影響を与えます。

熊谷市の整体「たかなが整体院」ブログ「大胸筋をストレッチして胸を開く。」によると
この胸の筋肉は、大胸筋というらしいです。

大胸筋は強い筋肉ですので、
短縮したままになると、肩が前に入ってきて、
胸郭も広がりにくくなり、呼吸も浅くなります。
そのせいでなおさら、疲れも取れなくなります。

疲れがとれなければ、良い仕事もできません。

今日は、自宅で簡単にできるストレッチ方法をご紹介します。
私もこのストレッチを続けることで、固くなった胸の筋肉が柔らかくなり
肩も広がって、猫背が改善されました!

用意するもの

タオル(バスタオルのような、大きいもの) 1枚
これだけです!

やり方

①タオルを丸める

27b9969e005ea03de5102c5de06f7d8c_s
こんなかんじで、丸めます。

②肩甲骨の後ろに丸めたタオルをしく

肩甲骨の後ろに、丸めたタオルを入れて布団や床などに仰向けで寝ます。
(絵心がないので、図がないです・・・)

③両手をバンザイ

両手をバンザイします。
胸が伸びる感じがすれば、成功です。
顎をあげず、引いておくのがポイントです。
(顎が上がってしまう場合は、タオルの高さが高すぎるので調整してください)

④深呼吸10回2セット

鼻から息を「すーーー」と吸います。
息を口から、10秒くらいかけて出します。
これを、10回2セットくらいやります。回数は、体調によって調整します。

1週間くらい続けると、胸の筋肉がだんだんと開いてきて、呼吸がしやすくなります!
朝と寝る前の1日2回やると、より効果的です。
胸が開くと姿勢もよくなり、視線があがることで気分もあがります。
ぜひ、お試しください!

ピックアップ記事

関連記事一覧

ABOUT

好きなものに囲まれる生活、その時の気分で少しずつ変わっていく大切なことや、楽しんでいることを書き残しています。毎日をほんのちょっと丁寧に。
ABOUT