猫背改善のサムネイル

暮らし

猫背改善!ストレッチ

中小企業診断士のお仕事は、パソコン作業が中心です。
パソコンに一日中向かって作業をしていると、だんだん猫背になって胸がつまってきます!
胸が圧迫されると、血流が悪くなり身体に悪影響を与えます。

熊谷市の整体「たかなが整体院」ブログ「大胸筋をストレッチして胸を開く。」によると
この胸の筋肉は、大胸筋というらしいです。

大胸筋は強い筋肉ですので、
短縮したままになると、肩が前に入ってきて、
胸郭も広がりにくくなり、呼吸も浅くなります。
そのせいでなおさら、疲れも取れなくなります。

疲れがとれなければ、良い仕事もできません。

今日は、自宅で簡単にできるストレッチ方法をご紹介します。
私もこのストレッチを続けることで、固くなった胸の筋肉が柔らかくなり
肩も広がって、猫背が改善されました!

用意するもの

タオル(バスタオルのような、大きいもの) 1枚
これだけです!

やり方

①タオルを丸める

27b9969e005ea03de5102c5de06f7d8c_s
こんなかんじで、丸めます。

②肩甲骨の後ろに丸めたタオルをしく

肩甲骨の後ろに、丸めたタオルを入れて布団や床などに仰向けで寝ます。
(絵心がないので、図がないです・・・)

③両手をバンザイ

両手をバンザイします。
胸が伸びる感じがすれば、成功です。
顎をあげず、引いておくのがポイントです。
(顎が上がってしまう場合は、タオルの高さが高すぎるので調整してください)

④深呼吸10回2セット

鼻から息を「すーーー」と吸います。
息を口から、10秒くらいかけて出します。
これを、10回2セットくらいやります。回数は、体調によって調整します。

1週間くらい続けると、胸の筋肉がだんだんと開いてきて、呼吸がしやすくなります!
朝と寝る前の1日2回やると、より効果的です。
胸が開くと姿勢もよくなり、視線があがることで気分もあがります。
ぜひ、お試しください!

ピックアップ記事

  1. 自分の強みがわからない人へ。
  2. 電車は単なる「移動手段」ではない
  3. 「エッセンシャル思考」と「手帳術」の共通点
  4. 教えることで、自分自身も学んでいる
  5. 備蓄物資を用意しよう!

関連記事

  1. ブルーライトは目だけでなく脳にも悪かった!

    暮らし

    ブルーライトは目だけでなく脳にも悪かった!

    本業でも中小企業診断士の仕事でも必須のパソコン・スマホ。私も少なく…

  2. 暮らし

    梅が咲いたら、春はすぐそこ。

    大倉山で明日まで開催している観梅会に行ってきました。詳細はこちら→…

  3. 暮らし

    家庭内ECRSの原則実践中

    来月引越しをするので、家の中で捨てるものがないか洗い出しをしています。…

  4. 暮らし

    糖質を意識するようにしたら、体調が劇的によくなってきた件

    よねこです。最近、糖質を意識した生活をしています。「糖質制…

  5. 暮らし

    整理収納アドバイザーの勉強を始めました

    引越ししますこの4月から転職をするのですが、今現職の社宅に住んでい…

  6. 丁寧に暮らすということ。

    暮らし

    丁寧に暮らすということ。

    だいぶ久しぶりの記事になってしまいました。この1か月間にいろいろあ…

いいね!と感じたら

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村


中小企業診断士ランキング

★更新情報が受け取れます★

最近の記事

おすすめ記事

  1. 中小企業診断士

    FP1級(学科)に4か月で合格する勉強法
  2. 中小企業診断士試験

    診断士合格後1年目をどう過ごすか?
  3. 経営戦略

    眼精疲労になって、眼科ビジネスについて考えてみた
  4. 備蓄物資の写真

    防災・BCP

    備蓄物資を用意しよう!
  5. WEB

    Google Search Consoleを使って検索流入を増やす
PAGE TOP