事業復活支援金について

補助金・助成金

政府の「中小企業対策費」で設けられた「事業復活支援金」について、詳細が明らかになりました。

中小企業庁パンフレットはこちら
https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/yosan/2021/1224/003_jigyo_fukkatsu.pdf

申請要件

【対象者】新型コロナの影響で、2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、
2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の
売上高と比較して50%以上または30%~50%減少した
事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主)

給付額

法人の上限が250万円、個人事業主の上限は50万円です。

登録確認機関による事前確認

この事業復活支援金では、これまで実施された月次支援金と同様、
登録確認機関による事前確認が必要です。

これは、提出される書類が間違っていないかや、給付要件を満たしているか等を
「登録確認機関」に登録している士業などのチェックが必要であるということです。

本ブログを編集しているprogettista consultingもこの登録確認機関になっておりますので
必要な方はご相談ください。

この事業復活支援金の開始時期は未定ですので、開始されたらまたこのサイトでご案内します。

よねとも(米澤智子)よねとも(米澤智子)

よねとも(米澤智子)

神奈川県在住のPRプロデューサー/中小企業診断士。ソーシャル・ビジネスで社会を変革する起業家を支え、PRを用いてインパクトを生み出します。

関連記事

よねとも(米澤智子)よねとも(米澤智子)

よねとも(米澤智子)

神奈川県在住のPRプロデューサー/中小企業診断士。 中小企業支援200社以上・経営者インタビュアー歴3年の取材経験を生かした丁寧なヒアリング&ライティング力で、社会的課題を解決する中小企業やフリーランスの皆様の志・ストーリーを言語化します。

おすすめnote

人気の記事

  1. 1

    FP1級(学科)に4か月で合格する勉強法

  2. 2

    初心者でも簡単にかっこいいサイトがつくれるWordPressテーマ「Sydney」

  3. 3

    FP1級(実技)これがベストの勉強方法だ!

  4. 4

    Wordpresで「重大なエラーが発生しました」と出たときの対処法

  5. 5

    中小企業診断士がライター業の単価をあげるためにやったこと

TOP