PROFILE

名前:米澤智子(よねざわともこ)

横浜・相模原を拠点とする中小企業診断士&ライター。
コーチングの手法を用いた若手リーダー育成、SNSを中心とした小規模店舗のマーケティング、
補助金申請支援を得意としています。

ライターとしては、経営者インタビューや
経営webコラムを執筆しています。

保有資格など

経済産業省登録 中小企業診断士
事業承継士
1級ファイナンシャル・プランニング技能士
・ITパスポート試験
・日商簿記2級
取材の匠 ライター
ZaPASSコーチ養成講座 3期生

経歴

1985年生まれ、女、夫有り、DINKS。
高校まで横浜市で育つも、大学時代は京都で過ごす。
大学卒業後、横浜に戻る。

2009~地方銀行時代

2009年、新卒で地方銀行へ入行。

営業店時代

相模原・町田の営業店で債権管理、住宅ローン、信用保証協会付融資等を担当。

本部時代

5年目から本部の総務部門で、銀行全体の総務業務統括を担当。
株主総会運営、防犯・防災管理、通信機器管理……などなど。

中小企業診断士試験を受験

全営業店にTVシステムを導入するプロジェクトを経験。
全営業店やベンダーとの調整、敷設工事の日程管理、運用規程・マニュアルの策定、運用後の保守まですべてを担当しました。

TV会議システムを入れたことで、行内の働き方が変わり、
人の意識を変え、組織を変えることの醍醐味を知ります。

合わせて、このプロジェクトを通して行内経営幹部への説明をすることが増えるものの
経営幹部がなにを話しているか、さっぱりわからず・・・??

経営に関する知識をつけたいと、中小企業診断士試験の勉強を始めました。
平成27年度試験にストレート合格。
翌平成28年登録。

官報に載って考えた、中小企業診断士像とは。
官報に載って考えた、私の中小企業診断士像とは。本日発行の官報で、10月1日付で無事中小企業診断士として登録されたことを確認しました。 勉強を始めたのが一昨年の10月頃、それからちょ...

2017~中小企業支援機関時代

2017年、中小企業支援により近い仕事をしたいと思い
中小企業支援機関に転職。

商店街支援

大田区、渋谷区、世田谷区を中心とした商店街や
商店街に属する個店に対して
中小企業診断士を中心とした専門家派遣事業を担当。

まちゼミやまちバルといった商店街イベントをはじめ
SNSマーケティング、商品陳列、補助金申請支援など
幅広いお困りごとの相談に応じました。

業種:漢方薬局、生花店、カフェ、整体院 など

★インタビューを頂いた際の記事です
【また頼みたくなる診断士”が実践する3つのポイント】

新製品開発支援

デザイン思考を用いた、新製品開発支援の事業について
講座運営、デザイナーとのマッチングに従事しました。

展示会主催

生活雑貨品を取り扱う都内中小企業約70社が出展する
展示会の企画・運営に携わりました。

広報誌制作

社外広報誌の企画から編集作業、発行まで一貫して携わりました。

コーチングに出会う

不妊治療と仕事の両立に悩んだことから、コーチングの勉強を始めました。
コーチングを勉強することで、自分の悩みが整理され
人生で大事にしたい「自分の軸」を見つめることができるようになりました。

2020~フリーランス

2020年10月より、フリーランスの中小企業診断士として
補助金申請支援、インタビュー記事執筆、パーソナル・コーチングを行っています。

ライフワークで「居合道」をやっています。詳しくはこちら。