blog

中小企業診断士

「ブログを始めたいけど…」な中小企業診断士へ伝えたいこと

この「Change-mind.com」を始めて、約10日経ちました。
記事数も、やっと15です。
書籍や他のブログを見ると「3か月毎日記事を書いて、約100記事になってからが本番」とありますが
既につらいです笑
今日はタイトルのとおり、「ブログ始めてみたいんだけど、なかなかね…」
という中小企業診断士の方に向けて
「これならできそうかな」と思って頂けそうなことを書きます。

中小企業診断士がブログを持つメリット

とある案件で、中小企業診断士約100名にブログに関するアンケートを取りました。
その結果、自分で何らかの形でブログを書いている人は「約2割」!という結果でした。
これは低い結果だと思います。
せっかく中小企業診断士という資格を保有されているので、
もっとブログで情報発信をすればよいのにと思います。
自分のブログを持つことで得られるメリットは、次の4つです。

①知識のアウトプットの場になる

中小企業診断士は実務従事の他、いろんな研究会に出席されて多様な知識をお持ちです。
コンサルタントの商品は、自分の知識!
その知識をアウトプット&蓄積する場として、ブログは最適です。
文章化することによって、インプットした知識を体系的にまとめることができ
自分の知として使うための第一歩になります。
そのアウトプットが良質なものであれば、ブログを読んで頂いている方に
「◯◯さんはこの分野で詳しそうだから、今度聞いてみようかな」
「今度の研究会の発表は◯◯さんに、この分野でお願いしようかな」
と思って頂けるきっかけになるかもしれません。
発信をしていなければ、◯◯さんが何が得意なのか、他の人は知る機会がありません。

②自分の得意分野が再発見できる

記事を書いていくと、「この分野の記事が多いな」と、自分を振り返る機会が出来ます。
いままでモヤモヤしていた自分の知識が体系化されることで、
得意分野や、さらに伸ばせそうなネタが再発見できます。

③日常生活もネタ探しになる

記事を書くには、当たり前ですがネタがないといけません笑
そのネタを探すためにはインプットが必要です。
ブログを始めてから、今まで以上にインプットが必要だな…と感じ、
本や他のブログはもちろんのこと、日常生活でもなにかネタにならないかと探すようになりました。
そうすると、今まで見逃していたことが、新しい目線で見えるようになってきました。

④文章を書く練習になる

Facebookで情報発信をされている方は多いと思いますが、
Facebookは書いても200文字くらいではないでしょうか?
ある程度体系立てたことを書こうとするならば、1000文字くらいは必要だと思いますし、
ブログの記事にしようとすると、自然とそれくらいの文章になります。
「人に読んでもらう、分かりやすい文章」を書くことができるようになるには、
数を書くしかないと思います。

といっても、始められないんですけど・・・

良さはわかるけど、始められない…が、多忙な中小企業診断士の悩みです。
ほとんどの方(私も含む)は企業で働いていますから、時間も取れません。
「まず始めてみませんか?」という視点から、解決策をご提示します。

①まずはサービスに登録して、1つ記事を書いてみる

アメブロでも、FCブログでも、はてなブログでも、なんでも構いません。
書きやすそうな無料ブログサービスを探して、登録しましょう。
そして、なんでもいいので1つ記事を書いてみましょう。
書いたら、Facebookで「はじめました〜!」と叫びましょう。
数人の方からは「読みますよ!」など反応があるかもしれません。
「いいね!」がつくだけでも嬉しいですよね。
もしかしたら、特に反応がないかもしれません・・・
でも、ブログは反応がないのが当たり前だ、くらいな気持ちで、とにかく1つ記事を書いてみましょう。

※GoogleAdsenceを始めたい場合、独自ドメインでないと審査が通らなくなったようです。
今回は「まず始める、続ける」が目的なので、この点は飛ばします。
気になる方はこちらの記事が参考になります↓
Net Business RECIPES「Googleアドセンス審査が独自ドメイン必須に!無料ブログは不可」

②毎日でなくていいので、気付きがあったら書く!

毎日更新することに越したことはないですが、それが重荷になって続かなくなったら本末転倒です。
日頃の生活で、「これはネタになりそうだ」とか、研究会で学んだことを書いてみましょう。
最初は、「週末だけ」とか、なにかルールを決めると良いと思います。
研究会の懇親会ででた話は、特にネタにし易いと思います、なんとなく…

③書く時間なんてないんですけど!

時間が無い!全ての人類が持つ悩みかもしれません。
ある程度の記事を書くには、30分〜1時間くらいかかります。
慣れればもう少し短縮されると思いたいですが・・・
でも、30分くらいであれば、今までFacebookやネットサーフィンをしていた時間を少し減らせば
捻出できそうではないでしょうか?
②でも述べましたが、例えば土曜日の20時からはブログを書く時間にする、など
自分の中でルールを決めましょう。

④反応があれば継続もしやすい

更新したら、Facebookで叫びましょう。なにかしら反応があります。
そうすると、「反応があるなら、次も書いてみよう」という気持ちになりますね!
ブログランキングに参加してみるのもよいです。順位が上がると単純に嬉しかったり…
アクセス解析ツール(Google Analytics)を入れれば、詳細なアクセス解析ができますし
ブログサービスの中にも、アクセス数がわかるものもあります。
ポイントは、少なくてもくじけないことです!気にしないことです!!!
最初はアクセス数が少なくて当たり前ですので・・・・
(そのブログの存在を、誰も知りませんから・・・)
まずは身内から、読者を少しずつ増やしていきましょう。

いかがでしょうか?
情報発信を始める中小企業診断士が一人でも増えるように
これからも、お役にたてそうな記事を書いていきます!

★応援クリックが更新のモチベーション!★にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
★フォロー頂けると更新情報が受け取れます★

関連記事

  1. 試験合格はゴールではない、スタートでもない。

    中小企業診断士

    試験合格後1年たっての、今年の抱負。

    1月5日に中小企業診断士試験二次試験の最終合格発表がありました。ま…

  2. フセンに書くだけでタスク実行力があがる

    中小企業診断士

    フセンに書くだけでタスク実行力があがる

    先日、「3ステップ時間管理術」を受講しました。3ステップ時間管理術…

  3. 中小企業診断士

    そのペルソナ、「リア充」すぎじゃない?

    昨日はものすごい猛暑でしたね。幸い内勤の日でしたが、お昼に外に出た…

  4. 中小企業診断士試験二次試験から1年経って思うこと。

    中小企業診断士

    中小企業診断士試験二次試験から1年経って思うこと。

    本日は、中小企業診断士試験の二次試験日でした。昨年早稲田大学で受験…

  5. 中小企業診断士

    転職して1か月たっての変化

    よねこです。新しい会社に転職して、あっという間に4月末日になりまし…

  6. 教えることで、自分自身も学んでいる

    中小企業診断士

    教えることで、自分自身も学んでいる

    寒い日が続いていましたが、今日は久しぶりの秋晴れでした。あっという…

最近の記事

おすすめ記事

  1. フセンに書くだけでタスク実行力があがる
  2. インサイトマップ・セッションを受講しました
  3. 個人事業主ってなに?と思ったときに読みたい本
  1. WEB

    Google Search Consoleを使って検索流入を増やす
  2. WEB

    企業・団体のHPに使えるおすすめWordPressテーマ・その2
  3. ブルーライトは目だけでなく脳にも悪かった!

    暮らし

    ブルーライトは目だけでなく脳にも悪かった!
  4. 教えることで、自分自身も学んでいる

    中小企業診断士

    教えることで、自分自身も学んでいる
  5. 個人事業主ってなに?と思ったときに読みたい本

    起業

    個人事業ってなに?と思ったときに読みたい本
PAGE TOP