一日1枚、1つのPOP

マーケティング

よねこです。

先日、とある商店街さんでPOPの勉強会を開催しました。

参加者は、商店街に加盟している
文房具屋さん、美容院さん、不動産の管理会社、建設会社・・・
などなど、10数名の参加をいただきました。

POPは急にうまくなるものではない

講義中、講師の先生からこんな言葉が。
「POPは急にうまくなるものではありません。
あのイチローも、毎日素振りをしているそうです。
POPも同じです。毎日書き続けることが大事なんです」

「なかなかうまくかけないな〜」といいつつも、
みなさん楽しみながら、その日の勉強会は終了しました。

ちなみに、商店街の会長の娘さん(中学生)が、なかなかの腕前でした!

有言実行の文房具屋さん

数週間後、その商店街に別件でいきました。
POPができているかな〜と期待もしながら。

勉強会参加者のなかで最高齢?(たぶん70歳代)の文房具屋さんを覗きました。
なんと、勉強会前にはPOPというものはほぼなかったのですが
POPがあったのです!

七夕にピッタリ!七夕セット
こすると消える!おもしろい!ボールペン

などなど、店長の志向を凝らしたPOPが、商品の前で賑やかにしゃべっているではありませんか。
店主がいらしたので、「POP書いてるんですね!」と伺うと
「先生が、1日1枚POPを書くように、っておっしゃってたでしょ。
やっぱり毎日やらないとね。
毎日やっていたら、だんだん考えるのが楽しくなってきたんだよ」

と、まさに有言実行
すごいのひとことです。。。

実際、POPをはった商品はお客様の目につくようになり、
よく売れるようになったとか。

このPOP勉強会、第2回もすることになりました。
これからこの商店街がどんなに賑やかになるのか、楽しみです。

よねとも(米澤智子)よねとも(米澤智子)

よねとも(米澤智子)

神奈川県在住のPRプロデューサー/中小企業診断士。ソーシャル・ビジネスで社会を変革する起業家を支え、PRを用いてインパクトを生み出します。

関連記事

よねとも(米澤智子)よねとも(米澤智子)

よねとも(米澤智子)

神奈川県在住のPRプロデューサー/中小企業診断士。 中小企業支援200社以上・経営者インタビュアー歴3年の取材経験を生かした丁寧なヒアリング&ライティング力で、社会的課題を解決する中小企業やフリーランスの皆様の志・ストーリーを言語化します。

おすすめnote

人気の記事

  1. 1

    FP1級(学科)に4か月で合格する勉強法

  2. 2

    初心者でも簡単にかっこいいサイトがつくれるWordPressテーマ「Sydney」

  3. 3

    FP1級(実技)これがベストの勉強方法だ!

  4. 4

    Wordpresで「重大なエラーが発生しました」と出たときの対処法

  5. 5

    中小企業診断士がライター業の単価をあげるためにやったこと

TOP