WEB

約1年かかってGoogleAdSense審査に承認されて考えた、承認されるための理由。

よねこです。
GoogleAdSenseにちょこちょこ応募していたのですが
「残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした。」
というメールが即日くること、数え切れず・・・・

先日しばらく応募してなかったので「やってみるかー」と応募してみたら

あっさり承認されました。

???なんで???

ということで、審査が厳しくなっている(らしい)GoogleAdSenseに
なぜ承認してもらえたのか考えます!

Google のポリシーに準拠していないサイト

お断りメールの第一の理由は、大抵これです。
ポリシー守っとらんやんけ!と。
「どうやったら審査が通るんじゃ!」と逆ギレしつつ、他サイトを見ながら
ブログの体面を整えていきました。

【体面を整える】
●独自ドメインの取得
●プロフィールページ
●問い合わせフォーム
●プライバシーポリシー
●メニューバーをサイト上部に作成
【記事の作成】
●著作権に気をつける
●とにかく、記事を書き溜める

プライバシーポリシーって、何をかけばいいの?という方は
他の方が公開してくださっている文章を参考にしましょう。

おっさんの放課後
プライバシーポリシーをテンプレートコピペで完成させよう

記事については、色んなサイトで日記系はだめ!と書かれています。
読者の知りたいことに答えられている内容であれば、良いと思います。

Google ポリシーの勉強

AdSense プログラム ポリシー

ちゃんと読みましょう。
読んでも何のことやらってかんじですよね。よくわかります。

そんなあなたはこの動画も見ましょう。
【違反例とポリシー対応方法- これであなたもポリシーマスター】

Googleのお姉さんと担当者っぽいダンディーな男性が優しく教えてくれます。
ちょっと時間かかりますが、一度視聴すると、ポリシーがよく理解できます。

アクセス数

この記事でも書きましたが、このサイトを読んでくださる方の大部分は、Sydneyの記事を検索で見つけて来ています。
[clink url=”https://change-mind.com/wordpress/google-search-console/”]

Sydneyの記事はこちら↓
[clink url=”https://change-mind.com/wordpress/sydney/”]

8月から今日までのPV数です。
一日20〜50くらいのPVがあります。

結果的に、承認された理由ですが、
この記事のアクセスが毎日一定数あるので、Adsenseに承認してもらったのではと思います。
Adsenseは広告掲載ですから、アクセス数がないと表示されませんし、収益になりません。

この記事が一定数のPVを集める前は、記事を書けば40~50のPVがあるものの、書かない日は0でした。

読者の役に立つ記事を書きためること

では、アクセスを伸ばさないと…ということで、SEOをしたのかというと
特になにもしていません。
(というか、やり方もよくわからない・・・)

結局のところ、Adsenseの審査のポイントとしては

●サイトの体裁を整えること
読者が役に立つ記事を書くこと
●結果、ある程度のアクセス数が継続的にあること

以上3つだと思います。

この記事で何を伝えたいのか?
読者は、何を知りたくてこのサイトに来てくれるのか?
読者が求める情報はなにか?

Adsenseの審査にとおるために対策をするのではなく、サイトの土台をしっかり固めることで
アクセスも承認も自然についてくるのではと思います。

補足:参考になるサイト

とはいえ、何度も審査に落ちるとがっかりするものです;
以下のサイトが参考になります。
いろんな人の情報を仕入れて、自分のサイトに取り入れてみましょう!

<対策全般>
たびびとJINのブログ
グーグルアドセンスの審査に通らない!厳しくなった審査基準のための対応策はこれだ!
<具体的な方法について>
Googleアドセンス総合専門家 古川英宏
Googleアドセンスの審査に落ちた方へ 通過させるための11の秘訣
※GoogleAdsenseの審査も日々アップデートされていますので、最新情報を確認しましょう!

ちなみに、「画像ははらないほうがいい」とあるサイトもありますが、私は画像をこのようにはりまくっていても通りました。
審査用ブログも作らないでよいと思います。大変だし・・・
うーん。なぞ。。。
[s_ad]